本日 9 人 - 昨日 127 人 - 累計 68004 人

世界らん展日本大賞

こんにちは

松本市、花とアロマの教室clair・クレールの岩本です。



2月15日は作品の搬入で東京ドームへ、翌16日は世界らん展の内覧会へ行ってきました。

IMG_6514

入った瞬間から蘭の香りが漂い豪華な空間にうっとりです。


IMG_6512

上から見るとこんな感じで、内覧会なので通常よりは人が少ない?!!

IMG_6516

やはり一番目立っていた假屋崎さんの作品。

IMG_6515
あとは、蘭展なのに水槽に釘付けな人多数( ´艸`)

お魚に癒されますが水槽の足元にはしっかり蘭が。

沖縄美ら海水族館の展示。

IMG_6520

IMG_6524

こんな切り花のアレンジも豪華なのに爽やかで素敵。

IMG_6528

胡蝶蘭。最近バレンタインデーなど、

こういう柄の付いた蘭出てきていますね
IMG_6529
こんな素敵なディスプレイも。

IMG_6534

香りのいい蘭を集めたというブース。

私も今回お世話になった山梨県の蘭園です。

素敵な蘭が沢山。



今回出展したのは、今年初めてハンギングバスケット部門というものが出来ました。

IMG_6560

なかなか普段のコンテストで蘭を使って作品を作るという事が無い為

私も改めて蘭の事を勉強し直しました。

出展の条件は蘭が一鉢でも入っていればOKという事でしたが受賞された作品は

やはりふんだんに蘭が入っていて豪華な作品になっていました。
IMG_6571

私の作品は一番手前の紫の背景の物です(*゚ー゚*)

作品サイズの規定も他のコンテストより10㎝ほど大きくなっていましたが

ステムが長い蘭を使うには10cmでも足りない位だったと思います。

IMG_6559

ハンギング部門の最優秀賞

素敵な作品が沢山で勉強になりました。

IMG_6580

全体での日本大賞。

20年間育てて来た蘭だそうです。

ただただ圧巻。花も咲き揃い素晴らしいの一言。

世界らん展は2月23日まで開催されています。

私も最終日、搬出の前にまたゆっくり見て来たいと思います。


関連記事
世界らん展 (02月15日)
世界らん展日本大賞 (02月19日)
春のコンテスト予定 (03月06日)
前の記事
次の記事